BLOG - BON 株式会社ビーオーエヌ -

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ボードへ。 | main | お久しぶりの更新です。 >>
3週間たって。
まず、 3月11日に発生した三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震により、
被害に会われた方々、ご家族の方々に心よりお見舞い申し上げますとともに、
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。


地震が発生した日より今日で三週間が経ちました。

この三週間、本当に色々と考えました。
私が考えた所で何も変わらないけど、気が付けば自然に頭の中ではいつも
地震の事ばかり考えていました。

当たり前の生活って当たり前じゃないんだと思いました。

3月11日より2週間ほど、今までに無いほどマイナスな事しか考えられませんでした。
何をしても楽しくないし、面白くもない。食事も摂れないし、揺れているような気がする・・。

頭では分かっているんです。
私はいつもより元気を出して、一生懸命働いて、食事もしっかり摂って、普段どおりに
しなきゃならないって。
だけど、どーしても気持ちがついていかず、体もついていかず、ふさぎこんでいました。

いつ、来てもおかしくない自然災害。
こればっかりは、本当に敵わないです。

だからこそ、感謝しなければなりません。
この当たり前だと思っていた普通の生活が、どんなに有難く、幸せな事か。

毎日、思います。
あ、朝がきた。今日も会えたね。ご飯を食べてる・・・今日もベッドで寝れるんだ。。。

言い出したらキリが無いのかもしれません。
でも、まだ遅くないはず。
この地球に住んでいる事、人間だけじゃなく全ての生命に感謝しなければならない事。

人は痛みを知って初めて人に優しく出来る。って言葉がよぎります。
あまりにも大きい命の代償・・・
今、助け合わなきゃ、いつ助け合うんだ?って思います。
一人の力は微力、だけど微力は無力じゃないと信じています。

生きるのは困難だ。と初めて心底、思いました。
生きていく意味を考えました。
だけど、正解なんて見つかるわけありません。
きっと探す為に、前に進んでいくんだと思います。

「吐く」と「叶う」という言葉。
口にプラスマイナスで、吐く。
だけど、マイナスを取って、+に口で叶う。

だから、プラスな言葉を発信していこうと思いました。

この情報社会。
色々な情報が錯乱する中で的確な情報は、どれだけあるのだろう??
人の気持ちを惑わしたり、壊したりする情報も少なくはない。
たくさんの情報の中で、本当を見極めるのは難しくなってきてる。
私自身、不安な気持ちになる情報はたくさん見てきた。
その度に動揺を隠せない自分がいる。
だから、そういう時は少しだけ世間と距離を置いてみる。
ほんの少しだけ、気持ちをリセットする事が大事だと思うから。

何もかもが一瞬で壊れてしまった。
これから、長い復興が始まる。
だから、継続的に出来る自分にやれる事を模索中です。
募金や、支援の物資はもちろんだけどね。

うん。
上手く言えないけど、私は信じている。
頑張れ!なんて簡単に言えない。
だけど、信じている。きっと未来はあるよ。って。

前に進むなら、信じて進みたい。
そう思う。

今もたくさんの方が復興の為に動いている。
自分の命と引き換えに、自分の私生活を犠牲にどれだけの人が
今も、この瞬間を過ごしているのだろうか。
その中には被災された方、心を痛めている方もとても多いはず。

そう思えば、自分に出来ることもきっと見えてくるはず。
電気の供給は出来なくても、節電する。食べ残しはしない。
そして思いやりの気持ちを持つ事。
少しの気持ちや、思いはきっと、何かや誰かを通して繋がっていくはず。

小さなパワーが元気玉となって届きますように。

こんな時だけお願いしてゴメンなさい。
自分勝手でゴメンなさい。
地球はきっと怒っているんだね。

だけ、これ以上、皆が傷つきませんように。
そう、お願いせずにいられません。

一人でも多くの人に届きますように。
一人でも多くの人の源になりますように。
一人でも多くの人が笑顔になれますように。

YUKO
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/04/01 17:51
COMMENT









Trackback URL
http://blog.bon-kobe.jp/trackback/126
TRACKBACK
PAGE TOP